コーデュロイの着こなし

目次

はじめに

ここ数年、秋冬シーズンになると、コーデュロイのジャケットやトラウザースをお店でよく見るようになりました。
今回は、コーデュロイの着こなしを解説したいと思います。

コーデュロイに合うシャツ

コーデュロイはツイードやフランネルと同様にカントリーな素材です。
ブロードシャツのようなドレス度合いの高いシャツではなく、オックスフォードシャツフランネルシャツ(一般にネルシャツと呼ばれているもの)を合わせてください。

白のフランネルシャツ

コーデュロイに合うネクタイ

カントリーファブリックのコーデュロイには、起毛感のあるウール、あるいは、ウール混紡のネクタイが合います。
シルクのネクタイも合わせることができますが、その際には、光沢のあるジャカードやサテンのネクタイを避け、ニットタイ、フーラードタイ foulard tie 、レップタイ repp tie 等を合わせてください。
これらのタイは光沢が控えめで、コーデュロイのカントリーな雰囲気にマッチします。

フーラードタイ(平織りまたは綾織りの薄手の絹織物)
レップタイ(畝のある織り)

コーデュロイに合う靴

カントリーファブリックのコーデュロイには、出自を同じくするウィングチップやノルウィージャンシューズが最適です。
秋口までであれば、コーデュロイジャケット、あるいは、コーデュロイパンツに、コインローファーという着こなしもよいと思います。
間違っても内羽根プレーントーやホールカットには合わせないでください。

ウィングチップ
ノルウィージャンシューズ

コーデュロイに合う靴下

靴下はウールのホーズが最適です。

起毛した粗野な質感がコーデュロイには合う

コーディネート例

コーディネートの例として、いくつかイラストや写真を列挙します。

コーデュロイはスーツとしてだけでなく、ジャケット単体、トラウザース単体として着ることもできます。
コーデュロイジャケットとフランネルやカバートクロスのトラウザース、コーデュロイトラウザースとツイードのジャケットといったカントリーファブリック同士のコーディネートが代表的です。

茶のコーデュロイスーツ、
グレー地に白と赤
のストライプの
フランネルシャツ
ワインカラーの
カシミヤのネクタイ
ウールホーズ
キルト付き
ノルウィージャンシューズ
(1939.10 esquire)
ツイードジャケット、
ライトタンのコーデュロイの
ウエストコート、
チェック柄の
フランネルシャツ
ニットタイ
(1934.2 esquire)
グレーのシェットランドスーツ、
コーデュロイのウエストコート、
青と白のストライプ柄のフランネルシャツ
白のドット柄の青いウールのネクタイ
赤と青のシルクのポケットチーフ、
黒のウイングチップ
(1934.2 esquire)
茶のシェトランドジャケット、
クリーム色のコーデュロイのウエストコート、
ブルーのフランネルシャツ
赤と黄のフーラードタイ
白黒のヘリンボーンツイードトラウザース
茶のテレスコープハット。
(1934.9 esquire)
タンのコーデュロイスーツ、
ボタンダウンのストライプのオックスフォードシャツ
茶のプルオーバーセーター、
ストライプのレップタイ
茶の外羽根プレーントー(左の紳士)。
(1943.10 esquire)
タンのコーデュロイジャケット、
オックスフォードシャツ
黄色のセーター、フーラードタイ
カバートクロスのトラウザース
茶のコインローファー(左の学生)
(1945.9 esquire)
青と茶の混ざったツイードコート、
コーデュロイジャケット、
赤と黒と白のタッターソールの
フランネルウエストコート、
白のオックスフォードシャツ
フーラードタイ
グレーフランネルトラウザース
茶のウイングチップ
茶のフェルトハット
(右の学生)。(1941.9 esquire)
青と黄のチェック柄の茶色のシェトランドジャケット、
ナチュラルカラーのコーデュロイのウエストコート、
青のオックスフォードシャツフーラードタイ
グレーのフランネルトラウザース
コインローファー(左の学生)。
(1934.9 esquire)
ツイードジャケット、コーデュロイトラウザース、
フランネルシャツ、
レジメンタルストライプシルクタイ、
スエードのチャッカシューズ、
チェック柄ツイードキャップ(右の紳士)。
(1939.9 esquire)
シェトランドジャケット、
フェアアイルニットベスト、
タッターソールのフランネルシャツ、
カシミアのネクタイ、
スエードのチャッカブーツ、
ヘリンボーンツイードのバーシティキャップ
(1939.4 esquire)
レップタイとコーデュロイジャケット
https://www.drakes.com/editorial/bruce-on-the-repp-tie/

おわりに

今回は、コーデュロイの着こなしについて解説しました。
簡単に表にまとめます。

シャツオックスフォードシャツ、フランネルシャツ
ネクタイウールタイ、ニットタイ、フーラードタイ、レップタイ
ウィングチップ、ノルウィージャンシューズ
靴下ウールのホーズ
コーデュロイに適したもの

これらに、タートルネックやセーターを合わせてモダンにドレスダウンするのもよいと思います。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる